始まりました 『鹿嶋の家』

目の前は太平洋 夏は海!

敷地から徒歩3歩で砂浜 

そんなロケ-ションの敷地に吹き抜けのリビングを持つ木造2階建ての設計をさせて頂きました。

感謝!

 

今回は『配筋検査』に行って来ました。

基礎の配筋検査:

鉄筋の径や間隔・繋ぎ方などが設計図面通りに

行われているかチェックする事です。

一般的には木造2階建てというと構造計算は行わないのですが、

震災の前ではありましたが、安心・安全のため構造一級建築士により

構造計算を行い着工に至りました。

 

木造2階建てで構造計算を行う事に過剰だと思われる方もいるようですが、

BETTERよりBESTを提供するのが、設計事務所の役割でなないかと思います。