建物探訪(東京都)

ご存知でしたか?『湯島聖堂』

『湯島聖堂』 国の史跡指定

JRお茶の水駅より徒歩2分

 

1690年5代将軍 徳川綱吉公が儒教の振興を図るために創建

入徳門(にゅうとくもん)1704年

杏壇門(きょうだんもん)

1935年 伊藤忠太氏設計、大林組施工により大成殿と共の復建

大成殿(たいせいでん)

こちらへの入館は土日祝日のみで入館料は大人200円・子供は無料です。

この空間は中国を感じますね!

鬼口頭(きぎんとう):最上部に付いている棟飾りです。

しゃちほこの一種で、龍頭から水を噴き上げて

火災から建物を守る目的の飾りです。

 

鬼龍子(きりゅうし):下部にある狛犬に似た降り棟の飾り

想像上の霊獣です。

 

 

大成殿内部

孔子が祀られています。

 

孔子  孔:姓(名:丘)

     子:尊称

ご存知でしたか? 私は初めて知りました↓